わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

スポンサーリンク

もしも私が家を建てたならーマイホームデザイナーで遊ぶー

もしも私が家を建てたなら小さな家を建てたでしょう・・・と歌った明子さん。

私にも理想の家があります。しゅうです、ごきげんよう。

我が家はマンション住まい

4LDKのマンションに住んでいます。子供たちにはそれぞれ部屋があります。母も個室があります。夫婦だけが一緒の部屋です。私だけの部屋が欲しい。いや、部屋ではなく欲しい空間があります。
宅内の断捨離も理想通りにいかないけどそれも今は致し方なし。家族が必要と思うものを大切にしていきます。



どんな家にしたい?

今更家の購入も視野には入らないけれど、理想の間取りはあります。

手書きの図面で遊んでた

中学生のころから自分の部屋の模様替えのために方眼紙に縮小サイズの部屋枠を書いて家具の配置を書き込んでいました。時には着せ替え人形のように家具を切り抜きあれこれと置き換えて楽しんでいました。

遊び方が変わってきた

大人になって結婚が視野に入ってくると「自分の部屋」ではなく「自分の家」へのあこがれが強くなってきました。
方眼紙に部屋を幾つも増設しながらだんだん大きな家になっていきます。1枚の方眼紙では描ききれなくて継ぎ足して描いていましたが、ある日あるソフトと出会います。「マイホームデザイナー」です。

3Dマイホームデザイナー12【税込】 メガソフト 【返品種別B】【送料無料】【RCP】

価格:8,400円
(2017/7/6 19:56時点)
感想(2件)


私が持っているのはもっと古いバーションですけど、好きな間取りを選んで配置でき、2階3階どころか地下室も作れます。キッチンを起点に家事をしやすい導線を考えた配置や広くゆとりのある家。家の設計図ができたらインテリアやエクステリアもお好みに細かく設定し理想の家に近づけていく。夢が膨らむ。
1万円もするソフトは実際戸建て購入を検討していない私にとって高いおもちゃだったかもしれないけど十分夢を与えてくれた。
このソフトを使って遊ばなくなって数年経つけど、いつか戸建てを持てるなら欲しい空間はまだ私の中にあって・・・。

図書空間が欲しかった

階段を上がったところにセカンドリビング的な空間を作りたいなと思っていた。
それほど広くなくてもいいけどそこに本棚をいくつか置いて図書スペースを作るのが理想。個室には本棚を置かず、図書スペースに家族全員の本を並べたい。親が読んだ本にいつか子供も興味を持つかも、子供が見た絵本を親も見られるように、本を家族で共有するスペースが欲しい。個室に持ち込んで読んでもいいけど、本を読むために集うっていうのもいいなと思ってた。

家を構える人は何かしら自分の思うコレ!を具体化するんだろうけど、まだこの先我が家が家を求めることがあれば図書空間を叶えたいな。


あなたのお家でこだわったことは何ですか?叶えたいことは何ですか?




ARIGATO☆