読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

ポイントカードを処分します~いらない何も捨ててしまおう♪

スポンサーリンク

人様に宣言するようなことではないんですが、ポイントカードを処分します。

f:id:ROUTE53:20150831062346j:image

私のカード袋にはポイントカードがたんまり入っています。

これらはほとんど持ち歩いてません。 

 

・年に数回しか行かないショッピングセンターのカード。

・1回行っただけの美容院のカード。

・一時期ハマって通ったけど、もう1年以上行っていないパン屋のカード。

・同じクリーニング店のカードがなぜか2枚も。 

 

なぜこんなにため込んでいたんでしょう・・・全部で31枚もありました。

月に1度くらいしか行かない店舗や、

半年所持してもポイント利用に到達しない程度のカードは処分します。

  

それでも残すカード 

この中から本当に必要なものだけ残しましょう。 

 

・無いと入れない会員証を兼ねたカード。

・継続すればポイント消滅しないカード。

・クリーニング店のカードは1枚に。

・ショッピングセンター内の店舗全てで貯まるカード。 

 

会員カードと兼ねているものは処分できませんし、

多店舗で利用できるのはポイントもたまりやすいです。

 

結局処分は14枚にとどまり、17枚はまだ手元に残ることになります。 

これらはカード袋に入れておきます。

 

常に財布に入っているカード

そして財布に常に入れておくのはこの3枚。

f:id:ROUTE53:20150831062350j:plain

・レンタルやコンビニなど多くの店舗で貯まるTカード

・週に2度は行く中型スーパーのカード

・スターバックスのチャージ型プリペイドカード    

 

スターバックスのカードはプリペイドなのでポイントカードとは別枠ですが、

Tカードはレンタルや本を含めあっという間に千円単位までポイントがたまります。

知らぬ間にポイントが何倍も増えてつくことも。

スーパーのカードは購入頻度と購入金額が高いのでポイント還元も早いですし、

ためる甲斐があります。

 

まとめ

カード袋に入れたものは頻繁には使わないので、

その店舗を目的として出かけるときだけ持っていきます。

予定外に寄りたくなったけどカードを持ってない時は・・・

いっそのこと寄るのをあきらめるのも手かもしれません。

要らない買い物や出費がなくていいかも。

 

Tカードのような多店舗で貯まるタイプのカードがこれから増えてくれれば、

無駄にポイントカードを保有しなくて済みますね。

 

店舗ごとのポイントカードはお会計の際に

「すぐ作れますし、今日からポイントたまりますよ。」

の一声に「じゃぁ。」となりがちですが、

今後利用するか一旦考えてみましょう。

ポイント付与が小さいなら断る方が要らぬカードも増えないし、

ポイントをためるための買い物がなくなるので、スッキリします。

 

・・・と自分にしっかり言い聞かせておきま~す(笑)

ちょびっと断捨離でした♡

 

 

 

ARIGATO☆