読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

この春、ネクタイを締める君

スポンサーリンク

ブログ復帰したもののなかなかコンスタントにブログを書けない。

‟書かなかった習慣”が抜けてないというか、書く時間がない!

春休みということもあり子供絡みの用事・お出かけが連日続いているしゅうです。

桜の季節で、大阪でも今週末は満開見頃。

そんな頃合いを見計らい親子総勢30名ほどのお花見をします。

子供のスポーツクラブでイベント担当として企画したのですが、予報は雨。

結構、雨・・・。

どうなるんでしょうねー(棒)なるようになれー(笑)

  

ネクタイを初めて手にする

息子が進学する高校では制服はブレザーなのでネクタイ着用です。

ホックでパチッのなんちゃってネクタイではなく普通のネクタイです。

長いネクタイを手に「どうやって締めるの?」と父に問うも「春休み中に教える」

という言葉に「あ、またなかなか教えてくれないパターン・・・」という目をして

います。

その視線が私に移ってきて、私はそっと目をそらすわけです。

だって正しいネクタイの結び方なんて知らないモン!

f:id:ROUTE53:20170406073857j:plain

 

ネクタイの結び方色々

新妻が朝、夫のネクタイを整えてあげて「行ってらっしゃい♡」なんてイメージが

思い浮かぶんだけど、私そんなことしたことありません。

当然いい年した夫は自分でネクタイ結べたし、下手な私がマゴマゴ時間をかける必

要なんてないわけです。

で、ちょっと調べてみたらネクタイの結び方って色々あるのね。

・プレーンノット

どんなシャツにも合ってシーンの汎用性も高いらしい。


ネクタイの結び方 プレーンノット

 

・ウィンザーノット

ワイドカラーのシャツに合うノットの幅の広い結び方。


ネクタイの結び方 ウィンザーノット

 

他にもダブルノット・スモールノット・クロスノットなどたくさんあるようです。

男性陣はこれらを網羅してシャツやTPOに合わせて使い分けてるのかしら。

男性のちょっとしたオシャレ心に感心いたしました。

 

「YouTube見てやってみ?」と言ったらプレーンノットを簡単にクリアした息子。

父に「これでどう?」と見せたら、

「ディンプル(くぼみ)をしっかり作った方がカッコいい」と言われまた研究。

3分くらいかかってましたが、毎日締めてると速くなるでしょう。

 

身だしなみは大事

高校生ならプレーンノットで十分。

キュッと締めて気持ちも締めて、新しい環境への期待は高まっているようです。

 

社会人の男性でもよれたネクタイ、シミがついたネクタイをたまに見かけます。

それだけで「疲れてんなー」と思ってしまうくらいスーツスタイルには重要なアク

セントになります。

気持ちよく結べるよう、私にネクタイ管理の仕事が増えそうですがそれも喜び。

ちょっと緩めたネクタイも心惹かれますが、オンタイムはピシッとね。

 

 

 

 

ARIGATO☆