わたしのみち

わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

gkbr~学校の先生を名乗る人物からの電話

スポンサーリンク

 

gkbrという言葉を初めて使う。今、私は非常にgkbrしている。

電話がかかってきた。電話の向こうの主は息子の通う中学校の先生を名乗る。

この昼の日中に何があったというのだ!

「実は息子さんが・・・」

何だ!登校してませんなのか、体育祭の練習中に倒れたのか、詐欺か!!?

0.5秒の間に思いが駆け巡る。

  

 

「実は息子さんが夏休みの理科自由研究で提出したものを理科展に出します。」

 

 

はぃ~?やっぱり詐欺だーーー!!!

だってうちの息子は理科とか自由研究が苦手だ。

この夏休みの宿題の中でも最後の最後までとっておいた一品だ。

書いたものは研究資料とは言い難い八つ切り画用紙1枚にまとめたものだ。

しかもだ、聞いておどろけ!

・・・理科の自由研究キットを使ったんだぞーーーー!!!

こちらは通常1000円ほどする代物だ。

それを無料で手に入れたんだぞーーー!!!

夫が足しげく通うバッティングセンターのクレーンゲームに入ってたのを、

「あ、これちょうだいよ」「あ、いいっすよ~」と簡単に入手したものだ。

詐欺師め!そんなこともつゆ知らずよく我が家に電話してきたものだ!

 

「学校名と息子くんの名前を記載したままでも大丈夫ですか?」 

 

詐欺師め!個人情報に気を配るふりをして、次は何を言い出すつもりだ!

 

「では、理科展の日程をまた息子くんに伝えておきますね。」

 

チン・・・電話は切れた。実際にチンとはならない。我が家は黒電話ではない。

マジで先生だったんですね・・・。

 

今、私は非常にgkbrしている。

根っから自分で用意したものでない研究が展示されるという事実に。

 

 

 

ARIGATO☆ 

 

☆こちらもどうぞ☆

route53.hatenablog.com

route53.hatenablog.com

route53.hatenablog.com