わたしのみち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

お父さんせつないの。やっぱり母の方が一番!?

スポンサーリンク

こんにちは。

昨日までの天気予報で「今日は雨だ!今日は荒れる!」と、

かなり脅されて注意を促されてたので、

クラブの試合で7時に駅集合の息子を送っていき、

(ボーとしてて雨降ってないのにおくっていってしまった)

10時から書道の息子を送っていき、

(ボーとしててまだ雨降ってないのにおくっていってしまった)

朝からサービス満点なお母さんのしゅうです。

心の底には「雨降ってないなら自転車で行けばよかったのに!」という気持ちが。

そんなボケてる母です。

  

*****

 

さて、数年前の話になりますが、

長男が小学校を卒業するとき両親に手紙をくれました。

f:id:ROUTE53:20160220145922p:image
乙女大人のハートを鷲づかみにする言葉です。
最後の♡マークは一体なんなの?キュンってさせたいの?
あぁ、かわいい!!
 
でも夫はちょっとむくれてる。何で?
「何で『お父さんお母さん』じゃないの!?」
そこですか💦
うんうん、そうだね。「お父さんお母さん」って言って欲しいよね。
でもまだ12歳ならお母さん第一なんだろうね。
 
 
先月のこと、お正月に会えなかったけどお年玉を送ってくれた義妹夫婦(子供なし)に
お礼の手紙を子供たちが書いたんだけど、
失礼なことや変な書き方してないかと一応親の検閲が入ったわけです。
新年のあいさつや自分の日常の報告の最後に・・・
「おじさんとおばさんにお願いがあります」と書き出してる!!
なんじゃ~!何をお願いするねん!と思うと、
「僕は来年受験生です。
希望の高校に入れるようにがんばるので応援していてください♡」
あ、また鷲づかみ!
案の定、義妹夫婦は「泣いた」と連絡がありました。
 
長男は何か要素があるのかもしれない(笑)
 
*****
 
昨日は次男の「二分の一成人式」でした。
これは賛否両論あるようだけど、『言わされた感謝』はいらないと思うものの、
今の自分、過去の自分を振り返って思いを綴ることができるようになった成長は、
親にとってはとても喜ばしいことだと感じてます。
だからこの儀式?は私はあってもいい派。
「わがままだったりいっぱい迷惑かけてごめんなさい」???
そんなの子なら当たり前じゃい!謝ることじゃないよと思ってマスよ。母は。
そうして成長して色んな人の痛みをわかったり、
気配りとかできる人になって欲しいから、親は踏み台でいいんだよと思ってマス。
あなたが「幸せに過ごしてきた」と言ってくれる言葉は、親にとって最高です♡
その手紙を渡してきたあなたがニマニマ笑ってるから母は幸せです!
 
でさ(笑)
そのお手紙の一部です。
「お母さんたち」父親include!!
もう出てきやしない(笑)
おっ!出てきたと思ったら・・・
やっぱり「お母さんお父さん」だし(笑)
f:id:ROUTE53:20160220145927j:image
 
うんうん、せつないのぅ、お父さん。
でもさ、そのうち「おふくろ」なんて呼ぶようになって、
「勝手に部屋に入んないでよ!」とか疎まれる時期がくるんだと思うよ~。
その頃には「おやじ、話があるんだけど」とか言って、
お父さんの方が付き合いやすくなったりするんだと思うよ~。たぶんね。
だからそれまでしっかり見守っててやってよ。
その時が来たらガッチリ支えてやってよ。
母親には出来ない支えが必要になるときがくるからさ。
20歳になったら一緒にお酒飲みに行くんでしょ!
 
それまで黒子で縁の下の力持ちで、よろしくお願いしま~す!!
 
 
 
ARIGATO☆
 
またPCとスマホで書いたので行間が・・・学んでないな
読みにくくてすいません。

route53.hatenablog.com