わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

スポンサーリンク

「鴨川食堂」へ行きたいな。そんな料理を目指したい。

NHKプレミアムで日曜に放送されている「鴨川食堂」をご存じでしょうか?

原作があるようですがまだ読んでおらず、TVで見ています。

「思い出の食、探します」

www.nhk.or.jp

鴨川食堂には記憶にある食を求めて人が訪ねてきます。

調査するのは「鴨川探偵事務所」。

それぞれの思い出にある食事を再現して欲しいという依頼です。

幼い頃亡くした母の作る肉じゃが、

昔祖父と行ったレストランで食べたナポリタン。

どれも依頼者の心にある味を調査し、見事に再現するというストーリー。

 

舞台となる京都の街並みもさることながら、

出演者の演技に穏やかさや芯の強さが垣間見えてほっこりします。

音楽がまたいい。懐かしさに拍車をかけるゆったりした音楽が流れています。

 

鴨川食堂でははじめての方には「おまかせ」を食べてもらうのだけど、

その「おまかせ」がなんとも美味しそう!!

小鉢数点にその時々のご飯と御汁。 

夜10時の放送なので、まさに飯テロ!

言葉で説明しきれないので、ぜひ見てほしいと思います。

 

***** 

 

1月31日は「妻の鍋焼きうどん」

亡くなった妻がよく作ってくれていた鍋焼きうどんを食べたいという依頼。

妻が亡くなって15年。

新しい伴侶となる人に巡り合えたけれど、彼女にはその味は出せないという。

そこを求めるのは酷ですよ!

しかし懐かしい妻の鍋焼きうどんを最後にもう一度食べて、

新しい道へ踏み出そうとしている様子。

 

「妻の味」かぁ・・・

うちの夫にとって妻の味と言えるものってあるのかなぁ?

ふと考えた瞬間、一緒に見ていた夫が言いました。

「20年しゅうの料理食べてきてるけど、

しゅうの味!!って言えるものってないなぁ。」

やっぱり!!? そうだよね、私の味って言えるものって無いと思う、私も。

 

途端に私の心に火が付いたように感じました。

私はやっと今年の目標が決まりました!!

「私の味」と言える料理を作る!!

夫にとって、子供たちにとって、

妻の一品、母の一品と言える料理を持ちたいと思ったのです。

なんでか私が先立つ計画での話だ(笑)

f:id:ROUTE53:20160201154817j:plain

 

ぷぷっ

影響受けやすい性格です(笑)

 

年明けから多くのブログでは「今年の目標」をあげてる方がいましたが、

私は見つけられずにいました。

まぁ、いつか何か見つかればと思っていましたが、

1月ギリギリになって見つけました。

今年の目標といいましたが、1年でその味が出せるとも思っていないので、

生涯に渡っての目標の一つになることでしょう。

 

家族の思い出になる味を出せるよう色々チャレンジしたいと思います。

たぶん私は先に死にましぇ~ん(笑)

 

~追記~

鴨川食堂のその後が気になっています。続編とかないかな~と期待しています。

 

 

 

ARIGATO☆