読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

メールフォームを設置します~Tayori

ブログ ブログ運営
スポンサーリンク

実は昨年末(と言っても5日位前)にちょっとブログをイジイジしてました。

何をしたかというと、メールフォームを設置することにしました。

要は暇だったということですね。

 

  

ブログを通じての繋がりはご存じの通り、

各ブログのコメント欄やはてなブックマークやTwitterなどがありますね。

でもたまに、多くの人の目に触れるコメントではなく、

直接お話したいことがあります!ってことはないですか?

例えばブログの内容について深く掘り下げた話を聞きたかったり。

でも公の場で根掘り葉掘り自分のコメントで幅を取るのは申し訳ないし、

聞かれた方も断りたくても公の場でバッサリ断りにくいなんてお優しい方もいるかも?

いや、います!きっと(笑)

私も人前で誰かの質問を無視したり断ったりできない心優しき人間です。

(ここ、ツッコむところですからね!)

 

Twitterをしていればフォローし合ったり、DMでお話するのも可能ですが、

みんながみんなアカウント持っている訳ではないし。

そこでせめて私にメールいただけるシステムをと思い、

メールフォームTayoriを設置することにしました。

tayori.com

 

お問い合わせフォーム

SNS

SNSでの繋がりが一番手っ取り早いですが、

先述したようにアカウントを双方が持っていなかったり、

それをはっきり明示しておかないとなかなか難しいようです。

私はTwitterと連携させていますので、そちらから繋がった方もいらっしゃいます。

 

メールアドレス

プライベートと分けてブログ専用のフリーメールなどを表示するのもいいですね。

「@」を☆や※などに変えてアドレス表示することでスパムも最小限に抑えられます。

しかし「☆を「@」に変えてください」などと注意書きしておかないと、

メールを送れないということにもなりかねません。

あまりスマートじゃないかな?

 

専用フォーム

ふぉーむまん メールフォーム無料レンタル サービス ssl FormMan

無料で使えて設置も簡単なメールフォーム|忍者メールフォーム

・Googleドキュメントフォーム(IDをお持ちであれば)

 

私は無料で使えてデザインを自由にカスタムできて、

スマホにも設置できるTayori -無料のカスタマーサポートツールにしました。

サイドバーの中に埋もれてしまったり、

わかりにくい場所の設置はあまり意味がありません。

Tayoriはスクロールしても場所が固定されているので、探す必要がありません。

f:id:ROUTE53:20160104194903p:plain

はてなブログへの設置方法もオフィシャルで紹介されていて簡単です。

tayori.com

 

 

何事も不特定多数の目に触れるのは・・・ということはありますから、

ブログの内容についての質問でも、間違いの指摘でも、

ご連絡いただけるのをお待ちしています。

また、多くの方にこのようなフォームを設置してもらえると、

こちらからのアクセスもしやすいので、うれしいなと思います。

 

~追記~

現在はTayoriを使用していません。追随型ではなくサイドバーでの固定型の使用具合を試したかったのです。また様子をみて戻すかもしれません。 

 

 

 

ARIGATO☆