読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

すごく幸せな幼少期だったなと思う

スポンサーリンク

今週のお題「一番古い記憶」

ということで、記憶を振り返ってみたいと思う。

f:id:ROUTE53:20150829143735j:plain

幼少期とは幼児~小児の時期で2歳~12歳ごろを差す。

古い記憶ということだからこの年齢の頃の記憶だよね。

 

11~12歳(小5・小6)

私の幼少期で一番激動の時期だった。

一番古い記憶ではないけど、一番記憶に残ってる2年間だ。

この2年間私はいじめられていた。

小学生の女児によくあるグループ内での村八分。

6~7人のグループだったが、ボス以外のメンバーが順番に村八分にされた。

一人許されたら別の子が村八分になる。それはボスの一声で決まっていた。

グループ内の他の子たちはボスと家が離れていたから、学校が終わると解放されるが、

私だけはボスと近所だったから、私が村八分の時は下校後もいじめがつづいてた。

これ以上、いじめの内容は書かないけど、

いずれ別記事でいじめ問題に触れたいと思っている。

これが最悪の記憶。

 

しかし、私は救われた。

親が気づき、保健室の先生が気づき、担任が気づき、校長・教頭を含めて対応してくれた。

ボスの親も呼ばれ話し合いが行われた。

ボスの親はそれほど非常識な人ではなかったし、みんなの前で我が子を激しく叱った。

親子そろって私たちに頭を下げて謝罪した。

その後グループは消滅し、いじめはすっかりなくなった。

みんな同じ中学校に進学したけど、それぞれが関わりを持たないようにはしていたが、

ボス以外はまっとうに成長していったように思う。

これが最高の記憶。

今でこそどこにいるのかわからなくなってしまったが、

担任と保健室の先生はずっと私の心の恩師だ。

 

10歳(小4)

急にどうでもいい記憶になるけど💦

私は小学校の帰り道に友達の家に寄った。

遊んでいる最中に何気にホッチキスを触っていたら、

自分で自分の指にホッチキスを刺してしまった。

コの字の針は曲がることなく、そのまま私の人差し指に刺さった。

焦って針を抜いたけど流血。

気心知れた友達だったけど恥ずかしいというか、なぜかバレるのが嫌で、

慌てて帰った。

今、私の人差し指にはその傷跡はもうない。

 

8歳(小2)

夏休みにキャンプに行った。ホッチキス事件の友達家族と一緒に。

父同士が幼なじみでいつも家族ぐるみで付き合う仲だった。

本当はテントを張ってキャンプする予定が、

台風が近づいていてずっと雨が降っていたのでバンガローを借りた。

子供たちにすればテントでキャンプも楽しみだけど、

台風と初のバンガローでテンション上がりまくってた。

子供たちでとりあえずバンガロー内をあちこち探索。

お風呂もついていて、洗い場はコンクリートの上に「すのこ」が敷かれていた。

何気なく「すのこ」をめくると茄子が落ちていた。

腐った茄子ではなく、新鮮で張りのある茄子だった。

無邪気な私たちは何で茄子~(笑)と茄子にすらテンションがあがったけど、

親たちは苦笑いで話をそらしてた。

 

翌朝、目が覚めたら窓から覗かれていた。

すごくびっくりしたし、私より年下の子は怖がって泣いていた。

・・・犯人は牛。

 

4歳

家の2件隣にお琴の先生がいた。

しょっちゅう入り浸って琴をさわらせてもらっていた。

ご近所仲はよかったが、

母に「お月謝払わないといけなくなるからあまりお邪魔しないように」と言われた。

それでも先生はよく私を招き入れてくれた。

私は母に内緒でお琴をさわらせてもらっていたが、

帰ると玄関先にいつも母が立っていた。

2軒先なので琴の音は聞こえるだろう。

演奏でない音が聞こえた母には私が犯人だとバレていた。

 

2歳?3歳?

夏の暑い日には母が自宅前にビニールプールを出してくれてよく遊んでいた。

ビキニの水着を着せられていたが、あばれて遊ぶもんだから、

トップはズレ上がり、ただの両脇を繋ぐ布になっていた。

乳首丸見え。

 

**********

 

乳首丸見え事件は写真があるので、それを見て自分の記憶としてしまってるのかな~。

となるとお琴事件が一番古い記憶である。

これは玄関先で母が待ち構えていてΣ(・ω・ノ)ノ!となった思い出があるので、

現実の一番古い記憶かも知れない。

 

大した思い出持ってないな~

それでも幸せに過ごした幼少期だったと思う。

 

 

 

ARIGATO☆