読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

キャンピングカーで夏旅行 vol.1

お出かけ 中部地方
スポンサーリンク

お久しぶりです。しゅうです。

長らくブログを書いてませんでした。

 

理由は・・・

 

 

旅行に行ってたからで~す♡♡♡

 

でへ♡浮かれ気分が抜けてません。

 

本当は旅先で色々ブログをアップしたいなと思っていて、

タブレット&キーボードを持参していたのですが・・・

楽しすぎ&疲れすぎ!!で書いてる暇がありませんでした(;´∀`)

 

以前、夏旅行の予告記事を書きましたが、実行してまいりました。

3泊4日です。

route53.hatenablog.com

  

 

1日目 8月21日

お昼過ぎに自宅を出発し、キャンピングカーを予約している店舗に向かいます。

www.prox-rentalcar.jp

初のキャンピングカーです。

我が家は大人3(夫・私・母)、子供2(中2・小4)なので、

宿泊費だけでも相当なものになりますが、

キャンピングカーだと宿代節約&広範囲の移動が楽になります。

 

自宅から愛知県弥富市までは2時間程です。

本当は大阪でキャンピングカーを借りられたらよかったのですが、

同等クラスの車が大阪では25,000円~、弥冨では18,000円で借りられました。

そして旅行の目的地への道中にレンタカー屋さんがあるので、

マイカーでの2時間の移動はもったいなくもありません。

 

借りた車がこちら。

f:id:ROUTE53:20150826150921j:plain

f:id:ROUTE53:20150826151103j:plain f:id:ROUTE53:20150826151148j:plain f:id:ROUTE53:20150826151346j:plain

f:id:ROUTE53:20150826151209j:plain f:id:ROUTE53:20150826151226j:plain

 

想像以上にゆったりしていて快適でした。

 

顔を合わせておしゃべりできる

後部座席はテーブルをはさんで向かい合って話せるのでいいです!

マイカーだと2列目も3列目も前を向いてると話が聞こえにくかったり、

寝てしまったりするのですが、

風景を見ながら楽しい時間でした。

 

簡易キッチンがうれしい

調理は禁止なんですが、お湯が沸かせるのは助かりました。

標高の高い場所で朝を迎えていたので、とにかく涼しいを通り越して寒いくらい。

朝夕は温かいものが欲しくなるのですが、

停泊する事前にコンビニで温かいものを買っても冷めちゃったり、

自動販売機はホットがなかったりするのですが、

コーヒー・お茶を持参していたので、温かい飲み物でほっこりできました。

 

寝心地も悪くない

自宅のベッドや布団のようにふかふか♡って訳にはいきませんが、

そこそこクッション性が高いので朝起きて体がバキバキ💦なんてことはなく、

みんなゆっくりぐっすり眠ることが出来ました。

日中テーブル席になってる部分をベッドに変身させるのですが、

そこが一番ゆったりしていました。

でも子供は運転席の上の部分や最後部のベッドが秘密基地的に嬉しいようで、

毎日寝る時間も楽しんでました。

特に体の大きい男性は寝る場所を選ぶんでしょうが、

カプセルホテルを利用したことがある人なら閉塞感も気にならないかもしれません。

 

**********

 

キャンピングカーを借りたらそろそろ夕食の時間。

まずは名古屋の名物を!ということで味噌カツを頂きました。

f:id:ROUTE53:20150826160825j:plain f:id:ROUTE53:20150826160926j:plain

 

初!味噌カツです。

普通にカツが出てきたので、え!?味噌は?注文間違えた!?と思ったら、

味噌を後掛けしてくれました、サラサラ~~っと。

もっとこ~ってりした味噌が掛かっているのかと思っていたので、

おぉ~~!!と驚き。

見た目濃そうで、後でのどが渇きそうだなと思ったけど、

どうやら私はへっちゃらでした。大変おいしゅうございました♡

 

この写真、夫がFBにアップしたら名古屋住まいの友人から、

「矢場とん高いでしょ~!もっと安くて美味しいとこあるのに!」と💦

リサーチ不足のようです。

まぁ若干高いなとは思いましたが、この旅行初の食事ですし、

味とボリュームには大満足で店をでました。

 

**********

 

f:id:ROUTE53:20150826181122j:plain

その後、夜の国道19号線・南木曽を通って諏訪湖SAで停車。

せっかくの南木曽・・・まっくらで風情もへったくれもありませんが、

今回はスルーします。

こういったスルーも次回の旅の目的地になるので、チェックはしておきます。

 

諏訪湖SAに到着したのが深夜12時頃。

道中すっかりベッドでおやすみモードになった子供&母でしたが、

私と夫も寝支度をして明朝に備えます。

夜のSAにはキャンピングカーも数台停まっていました。

夜の諏訪湖と対岸に町の灯りが見えました。

明朝キレイな湖がみられますように。

 

 

1日目 まとめ

と、1日目はほぼ移動で終わりました。

キャンピングカーの運転は夫がしており、私は運転ストレスはなかったのですが、

普段と違うサイズに疲れただろうなと思います。

すぐ慣れたと言ってくれてますが。

キャンピングカーの利用で駐車場が心配でしたが、

屋根のない駐車場ならコインパーキングも利用できたので、

探し回ることはありませんでした。

広範囲を複数人で旅するなら費用と時間節約になるし、おススメします!

ホテルや旅館よりずっと狭いけど、荷物も移動させる必要もないし楽チンです。

 

 

あぁ、2日目くらいまでを1本のブログにまとめたかったんですが、

えらく長ったらしくなりそうなんで、つづきます。

次回をお楽しみに。

 

 

 

ARIGATO☆