わたしのみち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

京都ごはん~みよしやも♡

スポンサーリンク

昨日は京都へ行っておりました。

 

自宅から京都の河原町までは車で1時間少々、電車では1時間40分ほどの距離。

一人で行く予定だったので、迷ったのです。

車なら行き帰り楽ちん♡ 基本車移動の私の第一選択です。

でもね・・・北は三条、東は祇園、西には錦市場と徒歩圏内には観光地がた~くさ

ん。

したがって駐車場はバカ高い!!!

高速料金含めて一人の移動には躊躇する金額なので、

久々におけいはん(京阪電車)に乗って行くかな~と思っていたところ・・・

(素敵な?)旦那さまから「乗せてったるわ」と。

別に彼は京都に用事ないんですよ。

「久しぶりに(二人で)ご飯でも食べよう」とのお誘いに「乗った!!!」と

二つ返事でお願いしました。

 

納涼床

用事を済ませ、待ち合わせの場所に向かう途中、

鴨川にかかる四条大橋を渡ります。

夕暮れに川床(ゆか)の灯りが綺麗。

      f:id:ROUTE53:20150608040121j:image

www.kyoto-yuka.com

この川床、実は鴨川の真上にせり出してる訳ではありません。

鴨川の分流である人工水路のみそぎ川の上に建てられています。

そして鴨川とみそぎ川の間にある遊歩道。

ここはデートスポットとして有名で、カップルがきれいに等間隔で座っています。

京都でデートして鴨川縁で愛を語らう(のかは知りませんが)。

ですが、実はこの場所・・・来たら別れるというジンクスが(* ̄m ̄)

まぁ、そんないわれのある場所は全国にたくさんありますが、

そりゃ縁がなくて別れてしまうカップルもいるでしょう。

あまり気にせず、恋人とのご縁を信じて楽しい一時を過ごして欲しいものです。

 

 

晩御飯

夕食は先斗町にある金の箸にしました。

といっても、先斗町なんて来るの久しぶり。

食べたいものと雰囲気で選んだ店です。

        f:id:ROUTE53:20150608040141j:image

www.kyo-sakusaku.com

f:id:ROUTE53:20150608040155j:imagef:id:ROUTE53:20150608040205j:image

肉が好きな夫はビフテキ&すき煮のコース(左)

豆腐・湯葉が好きな私はおばんざいコース(右)

 

観光地の飲食店ではお値段高めで味は・・・ってお店が多いイメージですが、

こちらの金の箸さんはなかなか美味しかったです。

お出汁が利いて京らしい食材もうれしいです。

私のコースが全体的に薄味で好みだったもので、

夫のすき煮を一口もらったら、えらく濃く感じました。

 

先斗町は路地の左右に店が並びます。

鴨川寄りの店はほぼ川床があるのですが、すこ~しお値段が高めかな。

川床のない側の方がリーズナブルに見受けられました。

そりゃそうですよね。

京都の夏の風物詩を売りにしてる分という感じです。

私たちが入った金の箸さんは川床なし側なのでお手頃価格でした。

 

 

もう一軒

せっかくなので川床も楽しもうってことで入ったのはBar ATLANTIS

www.atlantis-net.co.jp

       f:id:ROUTE53:20150608040234j:image

夫はアルコールを飲んでるので、帰りはドライバー交代ってことで、

私はノンアルコールのバージンピニャを注文。

ココナッツとパイナップル、二つの味が混じっておいし~♡

雰囲気トロピカッてるでしょ! 無理やり飾った和傘が邪魔で飲みにくい!

写真撮って撤去いたしました。

 

でもまぁ・・・この時期の川床はまだ寒い!!!

私がボソッと「寒いね」と言ったのを聞き逃さなかったバーテンさん。

「ブランケットお持ちしましょうか?」と言ってくれたのに、

条件反射で「あ、大丈夫です」と答えたことを後々後悔しました。

借りておけばよかった。

梅雨も明けたら大丈夫なんでしょうが、5月から開いている川床。

早々に行く方は、羽織ものなど持参された方がよいかと思います。

 

 

お土産

お家へのお土産は都乃だんご みよしやのみたらし団子。

四条大橋から2ブロック東に行った商店街にあります。

www.gion.or.jp

f:id:ROUTE53:20150608040244j:imagef:id:ROUTE53:20150608040257j:image

 こちらのお店は四条通に面しているけれど、2畳ほどの小さなお店です。

夕方5時ごろから売り切れまで開いてるちょっとまぼろしのお店。

1時間ほどで売り切れることもあるそうなので、

開いてるときはここぞとばかりに行列ができています。

1本100円! 観光地でのおやつとして高いか安いか!?

 

私は食事に行く前に開いてるお店に遭遇できたので、並びました。

すぐ食べるのを2本とお土産を15本購入。

「食べて待ってて~」とおばちゃん。

写真のような竹の皮に包まれてお持ち帰りです。

後ろに並んでいたオジサマはなんだかんだで50本買ってましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

みたらしだれはサラッとしてなくて、

例えるならカタクリを溶いてダマができてしまったようなもったり感

団子は小ぶりで甘さ控えめなので、1本ペロッと食べちゃいます。

黄粉はかけるかどうか聞いてくれるのでお好みで。

 

こちらのお店・・・激しく写真撮影禁止です!

激しくというのは、私たちが並んでいたときにも見受けられました。

「写真撮ったらあかん!お断りやで!ノーピクチャー!!!!Σ(`Θ´)=3」

よそ見してた私の耳に突き刺さり何事!?と(笑)

このシーン写真に収めたかったわぁ~📷

 

 

てことで、京都ごはんでした。

反省点:写真が雑すぎる。スマホでの撮影ももうちょっと考えて撮りましょう。

 

 

 

ARIGATO