わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

スポンサーリンク

モレスキンとトラベラーズノート

今私の手元には2冊の手帳があります。

 

モレスキン

https://www.moleskine.co.jp/

f:id:ROUTE53:20150525112941j:plain

日記用に使用・・・のはずが、なかなか書かないんですよね~日記?

何か特別なことがあったり、記録しておきたい出来事があった時だけ書くので、

ページは進みません。

映画の半券や施設の入場券、小さいしおりなどもペタペタ貼るので、

厚みだけは出てくる状態。

ペンがはさめないので、ちょっと不便。

 

モレスキンにはZEBRA・SARASAの0.4を使用していますが、

裏写りするのが悩みの種。

ペンの細さと書き心地は大のお気に入りなんですが。

写真のペンはPILOT・kakuno細字

万年筆で細字[F]なのが気に入って購入。

紙の引っ掛かりもなくスラスラ書きやすいけど、こちらも裏写りしました。

裏写りせず、書き心地のいいペンはないかと思案中。

 

www.zebra.co.jp

 

www.pilot.co.jp

 

 

トラベラーズノート

f:id:ROUTE53:20150525113811j:plain

スケジュール&雑記用として使用・・・のはずが、最近さっぱり使っていません。

スケジュールは今は完全にスマートフォンのカレンダーに依存していて、

家族の予定も同期しており使いやすいため、

改めて私個人のスケジュールを別に管理する必要がないのです。

このトラベラーズノートは数種類あるリフィルから好きなものを数冊挟んで、

カスタムできるので楽しいのです。

よって雑記用のノートも挟んでいます。

が・・・重い?

外出時、荷物をコンパクトにしたいけどトラベラーズノートを持ち出すなら、

バッグも少々大きめのものになり、この1冊が入るだけで重さがすご~く気になる。

 

www.midori-japan.co.jp

 

リフィルは厚紙から薄紙まで各種あるので、

筆記具は好みのものを使えるのでいいのですが、

なぜか鉛筆がメイン。

鉛筆のガサガサする感じが気持ちいい。

ノートの間に鉛筆を無造作にはさんでいても落ちないです。

 

結局どちらも使いこなせてない

中途半端です。

製品がではなく、私の使い方が。

どちらも安い手帳ではないので、

貧乏性な私はなんとか活用できる方法を探るのですがなかなか。

 

このノートのどちらかをブログのネタ帳にしたい。

常に携帯しているのはスマホなのでメモ機能にポチポチ入力してたのですが、

咄嗟のことだとポチポチに時間がかかる。

やはり手帳にさ~っと書いた方が早い。

でも片や重い、片や筆記具を別に携帯・・・(´ヘ`;) う~ん

手帳自体はどちらもお気に入りのわがまま状態です。

 

しばらく思案し、いい方法が見つかったらまた続きを・・・

 

 

 

ARIGATO☆

  

 

 

スポンサーリンク