わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

スポンサーリンク

「おひとり様」だけど悩んでないよ

f:id:ROUTE53:20150523182418j:plain

以前一人で隣県の神社にお詣りに行ったことをFacebookに投稿したら、

友人から「大丈夫?」とメールを頂戴しました?

どうやら私が何か重大なトラブルにあい、思い悩んでいると心配してくれたそうで。

 

いやいやいや!神社仏閣巡りが好きなだけです!

 

ありがたいことです。

学生時代の同級生で1~2年に1度しか顔を合わす機会がない友人ですし、

電話はもちろんメールもしません。

会えば楽しく、長い時間ぺちゃくちゃとおしゃべりに花が咲くのですが、

それほど疎遠になっているのに、私に何かあったのかと心配してくれる。

共に家庭も仕事も持ち、忙しい日々を送っていますが、

学生時代楽しく濃い日々を共に過ごし、思い出を共有しているから気にかけてもらえるんだな〜

なんて思ってしまいます。

 

ところで・・・一人で行動するのってそんなに大変な出来事でしょうか?

 

おひとり様

独身女性で特に将来にわたって結婚しないことを決めた方を指すそうです。

また、自分ひとりの時間や行動を楽しむことができる女性も「おひとり様」と言われますね

私が話したいのは後者の方。

個が確立できている女性

家族や恋人、友人と過ごす時間も大切にしつつ、

自分ひとりの時間も同じように大切にする。

一人の時間も楽しく豊かに過ごせる。

 

レストランでの食事だって、お買い物だって、旅行だってひとりで行っちゃう。

いいじゃないですか♡ 私は好きです。

旅行は家族構成上、まだまだハードル高いですが・・・

 

誰かと一緒じゃないと行動しない人には、ぜひ味わってほしいです。

ひとりで行動することの気楽さや、スケジュールを臨機応変に変えられる便利さを。

 

おひとり様は寂しい?

いいえ、全然!

「孤独」とは違うんです。 仕方なくじゃないんです。

自分で選んでひとりで行動してるんです。

 

私の友人には一人で行動しない人がぽつぽついます。

寂しいというか、不安なんだそう。

周りがペアやグループでいる場所にひとりで行くと、視線が気になると言います。

それに手持無沙汰なんだって。

たとえばカフェでひとりでいると、何もすることないし、

ただ飲んで席を立つだけ・・・なら寄らずに帰ろうと思うんだと。

 

確かに誰かと会話することはないですが、

一人で物思いにふけったり、ぼーっと街ゆく人を眺めるのもいい。

そんな時間は私には必要だし、

その時周りが私をどう見ているかなんて考えません。

 

「寂しい人」という人もいますが、誰かと一緒じゃないと行動しないのは、

自分がやりたいことを制限することもあるんじゃないでしょうか?

 

誘って断られたら諦める?

以前友人にあるお稽古に一緒にいかないかと誘われました。

残念ながら私には興味のない分野だったので、お断りしました。

後日その友人に会ったとき、「お稽古どう?楽しんでる?」と聞くと、

「行ってない」と言うのです。

  1. 一人で輪の出来てるお稽古に入って行きづらい
  2. 一人で通うと付き合いの少ない人と思われそう
  3. 一人だと続かない気がする

が理由。

幾つになっても何か新しいことにチャレンジしようとするのは素晴らしいです。

仕事や家庭との間で、なかなか自分の時間を確保することも難しく、

趣味の時間を確保するには睡眠だったり家事だったり何かを犠牲にしないと

時間の確保ができないことが多々あります。

それでもやりたいと思うことを見つけられたなら、

一人でもチャレンジしてみて欲しいなと思うんです。

 

1.一人で輪の出来てるお稽古に入って行きづらい

 確かにお稽古でも仕事でも新人としては居所がなく、落ち着かないものです。

 でも講師や既存メンバーがあなたを放っておくと思いますか?

 良識あるメンバーならあたたかく迎えてくれるはず。

 一人ならなおさら声もかけてくれるでしょう。

 逆に複数で行くことで新人同士での繋がりを頼りすぎて、

 既存メンバーに溶け込みにくくなるかもしれませんね。

 

2.一人で通うと付き合いの少ない人と思われそう

 本来、何かを習得したいのがお稽古の第一目標であって、

 極端な話ですが周りからどう思われようと構わないのでは?

 私は一人でいることに周りの目が気にならないので、

 気になる方の気持ちを本当に理解して発言できるかわかりませんが、

 「あなたお友達少ないの?」なんてダイレクトに言ってくる人がいたら、

 人格疑います!

 心の中で思われてるだけなら、

 心の中で「そんなことないも~ん!」と言っておきましょう(笑)

 その方たちも一人で行動できないタイプで、

 一人で行動するあなたの努力に嫉妬しているのかもしれませんね。

 

3.一人だと続かない気がする

 これは私もわかります。

 一人で参加するのって自分の都合で変更しやすいぶん、

 休んじゃうのもやめちゃうのも簡単です。

 自分から誘って自分が先にやめるって言い出しにくい?

 きちんとした理由があるならまだしも、

 飽きたから・上手くいかないから・・・なんかだと、

 言い出しにくいから継続することで目標達成に近づくこともあります。

 

お稽古を例えにしましたが、

映画に行く・展覧会に行く・お目当てのカフェに行く。

1度で完結することも、誰かと一緒じゃないという理由で、

自分がしたいことをあきらめていくのはもったいない。

周りは一人でいる人をそれほど好奇の目で見ていません。

自立した人なら単独行動も不思議なことではありません。

むしろ自分の時間を大切に使える人だと私は思います。

 

団体行動も好きですよ

みんなと出かけると楽しいし、色んなチョイスが幅広くなります。

どのお店が美味しいか、それを共に食べることで幸福感を共有できるし、

お稽古も切磋琢磨して上を目指せます。

小さなライバル心もありますしね(笑)

友人関係を深めることも大切にしています。

 

前述の一人で参拝したことを心配してくれた友人とは一緒に神社巡りをする約束をしました。

彼女も神社巡りが好きだと初めて知りました。

いつもはご夫婦で参拝していたそうですが、

もっと行きたいので一緒に・・・と話がトントンまとまりました。

きっとお互いの感想を話したり、それぞれの視点で新しい発見があり、

楽しい時間を過ごせると思います。

それでも時と場合によっては一人で行くことも大切にしたいと思ってます。

 

やりたいことをやりたいときにやれたらいいね

と、私ならこうだ!と書いてきましたが、

それぞれが快適なら別にいいんです。

一人の時間を楽しむもよし、

一人だからとあきらめていつか行ける日を待つのもよし。

でもその時しかないことは必ずあると思います。

それを無駄にしないためのおひとり様は必要で、

おひとり様であることに引っ込み思案になって欲しくないなと感じています。

 

 

 

ARIGATO☆