読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのみち

おもうこと、ひびのことあれこれ

家庭訪問

スポンサーリンク

GWも最終日です!

明日から学校で~す! と思ったら家庭訪問で~す。

 

最近の家庭訪問

先日、あるニュースを見ました。

玄関先訪問・・・長男の中学校ではそうです。

先生にお上がりいただくように勧めますが、「こちらで結構ですので。」と。

リビングにお通しすると時間もかかるので、先生の都合を考慮して必要以上に勧めませんが、

私はやっぱりお上がりいただいて、お話したい派です。

 

お上がり派?玄関派?

先日も友人と話していたのですが、お上がりいただくとなると、

普段より掃除も念入りだったりします。

お茶とお茶菓子の準備もあります。

お仕事をされているお母様方からは玄関の方が短時間で準備も楽だからとの声も聞きます。

人それぞれでいいんじゃないかなと思うんです。

「学校として」の基準でどちらかに決めてしまうと、どちらかが困りますよね。

 

なら私はお家に上がり座って話したいです。

「わざわざ学校に電話してまで相談することじゃないかな」と思うことも、

家庭訪問ではいい機会です。

些細なことや本当に親として悩んでいることも話せると思います。

玄関先では話しづらいこともあるでしょう。

先生側の時間の都合だけじゃく、せっかくの機会を有効に使わせて頂きたいです!

先生には親との会話だけでなく、家庭環境で見えてくる子供と親のつながりを見てほしいです。

問題があると判断されたら、忠告いただきたいです。

 

家庭環境に学校が踏み込みにくいと言われていますが、踏み込んでいいじゃない!

核家族が多い中、第三者として目を向けられる一番のポジションは先生でしょ?

いいことも悪いことも目に入りやすいでしょ?

私は踏み込んでもらって構いません。

私は踏み込まれて困るような子育てはしていないつもりです。

それでも至らないと第三者に判断されたら、アドバイスいただいて考慮して必要があれば変える努力はします。

子育ては親だけでなく、先生近所も一緒に!の構えです。

 

GWどうだった?

さて、明日から通常運行です!

有給含めて今週末まで連休の方もいるようですが・・・

長すぎる休みは体調を悪くして、休みの日でも足が会社へ向いてしまうなんて方もいるのではないでしょうか?

私も2~3日の連休は大歓迎ですが、長すぎるのは生活リズムが崩れるので好きではありません。

ま、うちは飛び石でしたけどね☆

 

家族で予定していた外出はちょっと行き先変更になって、

関西サイクルスポーツセンターはボーリング&映画に。

登山はお父さんが「しんどいねん・・・」ってことでなしに!

でもBBQは楽しめたし、子供たちは親より友達と遊びたい気持ちがあったようで、

登山中止にクレームがでることもなく、朝からさっさと遊びに出かけました~。

route53.hatenablog.com

 

休みの日は家族もいるし、お母さんは家事が逆に増えるので、

ブログもなかなか更新できませんでした。

とにかく、家族みんなが怪我することもなく連休を楽しく終えられてよかった♡

次は恐怖の夏休みですな!

 

ARIGATO☆